あおばサイエンスキッズ





あおばサイエンスキッズとは・・・


実験検証中

あおばサイエンスキッズは子どもたちの理科離れが言われている昨今、身近なものを使った実験を通して科学の面白さや不思議さを体験できる活動を地域で行えないかという思いから設立されました。

あおばサイエンスキッズのテーマは・・・


「子ども達に科学と数学の宝石を」

です。

子どもたちが体験を通して楽しみながら主体的に学べるように活動を進めていきます。

あおばサイエンスキッズではGEMS(ジェムズ)という体験型教育プログラムを中心に「宇宙から来たなぞの物体を調べる」「2つのものを比較し、分類する」「事件を解決するために証拠品から犯人を突き止めるには・・・」「自分で実験方法を考えて調べてみる」など、様々な実験を通して「科学者はどのように仕事をすすめていくのか」「科学的に考えるということはどういうことなのか」を体感してもらいます。

子どもたちの好奇心や可能性を拡げる一助になればと思いますので、よろしくお願いします。

GEMSとは・・・
Great Explorations in Math and Scienceの略で、米国カリフォルニア大学バークレー校にあるローレンスホール科学教育研究所にて約20年に渡り研究・実践されてきた体験を通して学ぶ科学と数学の教育プログラムです。日本では2000年11月よりジャパンGEMSセンターが設立され、科学館や学校、青少年施設などの教育機関を中心に全国に広がっています。
また、GEMSを辞書で引くと「宝石」と出てきます。あおばサイエンスキッズでは子どもたちが科学や数学の宝石(宝物=才能の原石)を見つけられるお手伝いをしていきます。

活動報告:科学の不思議探検隊 空気圧と物質の不思議


写真を撮り忘れたので資料の表紙です

今回のテーマは空気圧

富士山の頂上だとポテトチップスの袋が膨らんだり、お湯が早く沸騰したりするのはなぜかを考えてもらいました。

減圧器を使って風船やチョコレートの変化を見たり、炭酸水を入れて減圧するとどんなことが起こるか?

そんなところから空気圧と目に見えない分子の動きの関係を考えました。

お問い合わせは

あおばサイエンスキッズ
TEL090−1824−5967
E-MAIL:aoba.science.kids@gmail.com 
代表 新倉正幸( niku29nick18@yahoo.co.jp )

Copyright (c) Aoba-portal.net All rights reserved.