団員募集!


                                     

メールクワイアAOBAは『ア・カペラの男声合唱』を基本に、楽しく歌う会です。

皆さんの参加を
お待ちしています

見学大歓迎
事前連絡不要です

全曲練習用音源あり、
安心してご参加ください

指揮・指導者


  辻 秀幸 先生

辻 秀幸( つじひでゆき)
幼少よりヴァイオリン・ピアノ・フルート・金管楽器・作曲を学び、東京藝術大学声楽科及び同大学院独唱科修了。声楽を渡邊高之助、宗教音楽を小林道夫、佐々木正利の各氏に師事。1985年イタリアのミラノを中心にヨーロッパへ音楽遊学。L.グゥアリーニ女史、F.タリアヴィー二、H.リリングの各氏に師事。1986年イタリアのノバラ市国際声楽コンクール入賞。その後欧州数都市で「第九」のソリストを努め、各地でコンサートに出演し好評を博す。
 国内でもドイツ・イタリア・日本歌曲を中心に各地でユニークなリサイタル活動を展開する。特に宗教音楽の演奏家としての活躍は目覚しく、ソリスト、福音史家、指揮者として、その活動は常に注目を集めている。現在指導に当たっているアマチュア合唱団は全国で17団体を数え、合唱コンクール審査、講習会講師も多く勤めている。共著に『わかって歌おうシリーズCD付き解説書:レクイエム発音講座』、同シリーズ『フィガロの結婚』がある。洗足学園音楽大学・東京藝術大学講師、日本合唱指揮者協会副理事長、東京都合唱連盟副理事長、日本演奏連盟会員、日本基督教団 霊南坂教会会員

団の紹介


高橋団長

2001年にア・カペラの男声合唱団として発足し 宗孝夫先生のご指導を受けて15年、歌うことの楽しさ、奥深さ、そしてデリケートさを味わいつつヨコハマ・コーラルフェスト、青葉コーラスのつどい、緑区コーラスのつどい などに出演し 2006年9月24日に待望の第1回演奏会を開催。  その後も2008年9月30日に第2回、2010年10月23日に第3回、2012年10月23日に第4回、2014年11月1日に第5回、2016年10月9日に第6回、と2年ごとに演奏会を開催しています。 毎回しなやかで深みのある柔らかい音色のサウンドをフィリアホールで響かせています。

今 2018年11月1日に開催予定の『第7回演奏会』に向けて新曲に取り組んでいます。

宗先生が急逝のため、今年から辻先生に指揮・指導者が変わりましたが、今まで習得した発声テクニックを忘れず、また更に磨きをかけるよう団員一同心がけています。

定年後の余暇の有効利用、ボケ防止に歌うことに関心のある方は是非一度見学においでください。

練習場所・時間


練習会場 地図

■ つつじが丘自治会館
  横浜市青葉区つつじが丘6-72
(田園都市線 青葉台駅より徒歩10分)

■ 原則として毎週 
月曜日午後1時30分から午後4時

♪♪ 練習後の一杯のビールは また格別です!  ♪♪    

メールクワイアAOBA/連絡先

 email  :  masa-namba@p01.itscom.net

Copyright (c) Aoba-portal.net All rights reserved.