古典「源氏物語」を読む会


「源氏物語」について


「源氏物語」が書かれてから、千年を過ぎました。

古都京都では、「源氏物語千年紀」として、数々のイベントが催されました。これを機に源氏物語を覗いてみようか……とお思いになる方は、

「和子/源氏物語」WAKOGENJIへどうぞ(クリック

おすすめは:「要約ー源氏物語」
世界最古の長編小説「源氏物語」全54帖を、イッキに読み終えることができます。

入門編として「源氏物語」の背景や登場人物の系図・内裏の図・平安貴族の装束などを、分かりやすく解説しております。

更に、やさしい現代語訳の「源氏物語」桐壺から東屋(第49帖)までをアップしております。

      どうぞごゆっくりお楽しみ下さい。

Copyright (c) Aoba-portal.net All rights reserved.