あおば子育てワクワク会議

第1回 会議の様子

6月19日(土)10:00〜12:00第1回目の会議が開催されました。57名の参加者があり、熱気につつまれた集まりになりました。
 会議は始めに趣旨の確認と「青葉区の公的な子育て支援」(資料1)の紹介があり、参加者が5グループに分かれて自己紹介や話し合いが行われました。話し合いでは、「これまで地域福祉保健計画のワークショップで出された意見や、子育て中の方や子育て関係の活動をしている方から出されている意見の資料」(資料2)をもとに、子育てに関する「情報」・「人」・「場」について、現状や課題、解決のためのアイディアを出し合いました。
 「いろいろな情報が多すぎる。」「必要な情報が手元に入りにくい。」など子育て中の率直な思いや、「乳幼児健診をもっと交流・情報提供ができる場に!」などのアイディアも出され、まだまだ話し足りない・・・そんな余韻を残しながら終了となりました。

第2回 会議の様子

7月24日(土)10:00〜12:00第2回目の会議が開催されました。今回はA〜Fまでの6グループに分かれて話し合いを行いました。「これまで地域福祉保健計画のワークショップで出された意見や、子育て中の方や子育て関係の活動をしている方から出されている意見の資料」と「1回目の話しで出された意見」から、取り組みたい課題やアイディアを出し合いました。
グループで出された意見(資料1)

Aグループ
Bグループ
Cグループ
Dグループ
Eグループ
Fグループ

参加メンバーは?

区  民   子育て中の人、乳幼児の子育て支援に関わっている人・関心のある人
 関係機関  地域ケアプラザ職員・保育園職員など 青葉区役所、青葉区社会福祉協議会

どんな会議なの?

 青葉区は、乳幼児の人口が市内で最も多く、子育てに関しての取り組みもここ数年増加しています。子育て中の人や、子育ての支援をしている人からは「これからの子育て」に関する様々な声・意見が出されています。

 このような声や意見について、青葉区で子育てに関わる人(区民・行政・関係機関)が集まり、具体的にできるアイデアを話し合い、必要なことを創り出していくことを目指す会議です。併せて参加者同士のネットワークづくりも図ります。

Copyright (c) Aoba-portal.net All rights reserved.