あなたはゲストユーザです。青葉区民ポータルサイトのログインは→こちら、新規登録は →こちらからどうぞ!

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
イベントカレンダー
前月2017年 11月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<今日>
今日の予定
予定なし
アクセスカウンタ
today 1867186718671867
yesterday 4293429342934293
total 7882802788280278828027882802788280278828027882802
LogCounterX by taquino
あおばみんドキュメンツ

« 1 ... 4 5 6 (7)
あおば地区情報 : いかだで遊ぼう谷本川2005
投稿者: portaladmin 投稿日時: 2006-7-10 9:28:48 (1576 ヒット)

「いかだで遊ぼう谷本川2005」が7/23(土)に開催されました。一時は土砂降りの雨が降り始め開催もあやぶまれましたが、お天気もやっと回復し無事に開催となりました。今年は青葉区役所旧別館が取り壊されたために開催場所を上流に移し、市ヶ尾高校脇の谷本川(鶴見川)親水公園で行われました。開会式

開会宣言に続いて盛り沢山の出し物が繰り広げられ、参加者の歓声が水面に響き渡りました。竹を使ったいかだの組み立て、カヌーやボートの試乗会、水鉄砲の工作や川の生物・水質調査など、日頃、川と親しむ機会の少ない子供たちが水と親しんでいる様子に付き添いのお父さん・お母さんたちも満足げで、一緒に川に入って楽しんでいました。みんなで作りあげた竹のいかだが出来上がり、おそるおそるバランスを取りながらいかだ下りを楽しみます。ボランティア参加の高校生のお兄さんたちが船頭役です。子供たちの冒険心を刺激し、初めての体験にみんな瞳が輝いていました。

イベントは3時間程度で終了しましたが、夏休みのスタートを飾る良い思い出になったことと思います。参加団体の皆様、ご協力ありがとうございました。

 


コメントする
あおば地区情報 : のむぎ平和太鼓
投稿者: portaladmin 投稿日時: 2006-7-10 9:26:40 (2498 ヒット)

 青葉区の寺家町にあるフリースクール「のむぎ」の若者やOB中心に構成された《のむぎ平和太鼓》。今年で活動開始10周年を迎えた。2005年6月18日。都筑公会堂にて、のむぎの平和太鼓の音を生で聞く機会に恵まれた。
 1995年9月の沖縄での米兵による少女暴行事件を機に、基地撤去と恒久平和を訴えるため結成されたこののむぎ平和太鼓部隊。様々な創作太鼓の組み合わせと演出効果に、主催者側の本イベントにかける想いが強く伝わってきて、それだけで胸が一杯になった。
 太鼓の音が何層にも重なり、段々と一つになっていった時、一種のトランス状態に見舞われた。太鼓の音ってこんなすごかった?
 一つ一つの打ち込む音にこめられた若者たちのまっすぐで熱い心に、ちょっと最近ゆがみがちだった自分の心が叩きこまれる。しかし、一生懸命何かに打ち込んでいる若者ってなんて美しいのだろう。「生きる力」に満ち満ちていた。
 平和太鼓にたくさんのメッセージをこめて世界に発信していきたいというのむぎの若者たちの姿を見て、ああ、こういう若者たちをなんとかして守りたい!という気持ちになった。のむぎの平和太鼓、本当にすばらしかったです。

コメントする
あおば地区情報 : 荏子田わくわくオリンピック
投稿者: portaladmin 投稿日時: 2006-7-10 9:24:39 (1306 ヒット)

荏子田自治会主催によるイベント「荏子田わくわくオリンピック」が6月12日(日)無事開催されました。例年は「町内ウォークラリー」「グランドゴルフ」など年に1つのイベントを開催していましたが、今年は 子供会、荏子小学校 PTA, はまっ子、おやじの会など 多くの団体が協力して4会場に分かれてスポーツを行い、夕方 遊水地に集まって 防災訓練としてカレーの炊き出しを食べ、「1000人キャンプファイヤー」と称して 数百人で 火を囲み 地域住民の交流を図りました。

おやじの会 ホームページにも、感想とともに その様子が掲載されています。

コメントする
あおば地区情報 : 爽快!5月21日たまプラーザ中高年ソフトボール大会開催される
投稿者: portaladmin 投稿日時: 2006-7-10 9:18:02 (1492 ヒット)

日ごろの運動不足解消や、昔やった野球をまたしてみたいと思っても、なかなか機会が無い中高年を対象にソフトボール大会が5月21日(土曜)美しが丘公園で開催されました。

主催は、美しが丘ソフトボール大会実行委員会。美しが丘連合自治会のボランティアグループです。
この朝、美しが丘公園に集まってきたのは、30歳台から70歳台のおよそ30人あまり。
美しが丘ソフトボールクラブ監督の池村さんが、会場到着順に参加者を3チームに振り分け、ゲームの説明です。その後、各チームに分かれ、キャプテンやポジションを話合い。各チームともにメンバーは初対面の人ばかりですが、驚いたことに、みんなすぐその場で相談がまとまってしまいました。
各チームは「赤チーム」、「青チーム」、「緑チーム」と言う名前。勝ち負けはどう考えても問題ではありません。しかし、試合が始まると、好プレーやナイスバッティングにはお互いに声をかけ、拍手したり和気あいあいと楽しそう。でもその内にだんだん真剣に気迫がこもってきます。初戦の「赤」「青」戦は、10対9で「青チーム」のサヨナラ勝ち。充実した戦いとなりました。

試合は1チーム2試合のリーグ戦で、一試合5回戦。参加者たちはヘトヘトになりながらも、爽快な汗をかき、なごやかな雰囲気で無事対戦も終了しました。
これを機会に近所で親しくなったメンバーにより、秋にはもう一度熱い戦いが見られそうです。

コメントする
« 1 ... 4 5 6 (7)
copyright (c) 2009 Aoba-portal.net All rights reserved