あなたはゲストユーザです。青葉区民ポータルサイトのログインは→こちら、新規登録は →こちらからどうぞ!

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
イベントカレンダー
前月2017年 10月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今日>
今日の予定
予定なし
アクセスカウンタ
today 1265126512651265
yesterday 4441444144414441
total 7733847773384777338477733847773384777338477733847
LogCounterX by taquino
あおばみんドキュメンツ

グループ活動絵日記 (まっぴい・青葉の街)     

まっぴい定例会

投稿日:2008/04/14

午前中、田奈の区民交流センター会議室で「まっぴい・青葉の街」の定例会がありました。

今年の研究テーマの一つ、「青葉区の交通の変遷」に関する参考資料として先日、

東急電鉄から戴いた豪華本(写真を含めて600ページで重さ2.4kg)「多摩田園

都市、開発35年の記録」からの興味深い話しが会員から紹介されました。

【今の青葉区は大正6年に荏田から溝口間に初の乗合馬車が登場したそうです。

4年後に厚木〜溝口間をフォード車の6人乗りバスが1日4往復して、

乗合馬車はバス会社に吸収されましたが、戦争中にガソリン節約のため

再び馬車が復活され、未舗装の大山街道を昭和22年まで乗合馬車が

この地区唯一の交通機関として活躍したとのことです。】

現在の青葉区の整備された都市環境から考えますと、戦後間もなくの間、

乗合馬車が唯一の交通機関であったことは信じられませんね。

(栗山記)

 

連絡先:代表 秦和夫 FAX:045−972−4728
関連Webページ:http://www.01.246.ne.jp/~mappy/

アクセス数:1229

ログインするとコメントを投稿することができます!  

copyright (c) 2009 Aoba-portal.net All rights reserved