あなたはゲストユーザです。青葉区民ポータルサイトのログインは→こちら、新規登録は →こちらからどうぞ!

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
イベントカレンダー
前月2018年 8月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
今日の予定
予定なし
アクセスカウンタ
today 683683683
yesterday 7865786578657865
total 9084190908419090841909084190908419090841909084190
LogCounterX by taquino
あおばみんドキュメンツ

グループ活動絵日記 (桜を愛する会)     

猛暑のなか害虫駆除をしました。(NO.189)

投稿日:2016/07/18

害虫「イラガ」を駆除しました。

葉陰で夕方を待つ「ヒグラシ」。

8月20日(火)上流第一倉庫前、午前7時、天気 晴、気温37.4℃、湿度46%、暑さ指数29、厳重警戒。
日頃センダイヤに害虫が発生していないか各会員が注意して見ていましたが上流から中流にかけて一部の樹に「モンクロシャチホコ」が発生しているとの情報があり、早期に駆除しようと依藤、大島、遠藤、佐藤、柴崎、種市、澁井、青木、豊田、簾内、渡邉の11名の会員が集まりました。同時に9月から川辺の刈草範囲を3mとすることになり目印棒を土手に立てる作業もしました。

[ 害虫は「イラガ」でした    ]
2人1組の3班で、一本の樹ごと注意深く調べました。上流ではNO.16の樹に「イラガ」が大量発生しており葉っぱごと切り取って40匹も駆除しました。中流はNO.17の樹に大量発生しており、これも葉ごと切り取って駆除しました。他にも8本の樹に「イラガ」が見つかり駆除しました。「イラガ」は黄緑色の体の背中に紫褐色のひょうたん形の模様をしており葉の裏にいるため見つけにくいのですが、大量発生した樹の根元には黒い糞が沢山落ちているので下を注意していると見つけやすいです。葉には「ヒメコガネ」や「モンクロシャチホコ」による食害もありましたが虫はおりませんでした。( ※参考 下段をクリックして絵日記NO.31も見て下さい)
       http://aoba-portal.net/modules/pDiary/index.php?mode=show&seq=520

[ 目印棒の取り付け    ]
上流から下流へ、下流から上流への2班で作業しました。従来の刈草範囲5mの所にあつた目印棒を3mの位置へ移し木槌でしっかり打ち込みました。上流は土手の土が堅く、棒の打ち込みに苦労しました。

[ セミの鳴き声が一段と高く    ]
この時期になると「アブラゼミ」の死がいが道路のあちこちに転がっていますが、聞こえてくるのは暑さを増幅するようなジジジジジーの鳴き声です。そしてジーツクツクボーシの「ツクツクボウシ」、ミーンミンミンミンミーの「ミンミンゼミ」。チージーの「ニイニイゼミ」と夕方のカナカナカナの甲高いやや寂しげな「ヒグラシ」などセミの鳴き声のオンパレードです。

   せみ鳴くや   つくづく赤い   風車   小林一茶

高温注意報が出るほど暑い日が多発しており、せめてこの暑さが昆虫とくに害虫の発生を抑えてくれると良いのにと虫のいい思いがしました。
本日の作業に参加された会員の皆様 猛暑のなか、大変お疲れ様でした。

 

連絡先:
関連Webページ:http://aoba-portal.net/group/sakura/

アクセス数:962

 コメント(1)

長雨の 止みて 堰切る 蝉しぐれ 

 投稿者:chousann 投稿日:2013/08/21 14:02

 コメント(2)

長雨の 止みて 堰切る 蝉しぐれ 

 投稿者:chousann 投稿日:2013/08/21 14:02

ログインするとコメントを投稿することができます!  

copyright (c) 2009 Aoba-portal.net All rights reserved