あなたはゲストユーザです。青葉区民ポータルサイトのログインは→こちら、新規登録は →こちらからどうぞ!

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
イベントカレンダー
前月2018年 9月翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<今日>
今日の予定
予定なし
アクセスカウンタ
today 1640164016401640
yesterday 6306630663066306
total 9334177933417793341779334177933417793341779334177
LogCounterX by taquino
あおばみんドキュメンツ

グループ活動絵日記 (桜を愛する会)     

台風18号が去った後は・・・。(NO.192)

投稿日:2016/07/18

被害は下流新川間橋下の「下ー04」の樹が。

支柱・添え木を外して真っ直ぐに。

9月17日(火)午前7時、天気 晴、気温20.5℃、湿度51%。
昨日午後2時半、豊田会員から、下流の樹が1本倒され、他にも上流の1本に被害があったとの連絡を受けました。直後、種市会員、青木会員も駆け付け確認したそうです。私も今日現場へ向かいました。

[ 被害は軽微で安心しました   ]
下流の谷本橋から上流の宮前橋へと1本づつ見て行きました。大型の台風18号は16日午前8時頃愛知県豊橋市に上陸、その後長野、埼玉、栃木へと各地に強風や大雨洪水の被害をもたらし、夕方東北沖へ抜け、ここ横浜谷本川にも吹き荒れました。河川は風の通り道であり昨年8月二脚鳥居・添え木の支柱を取り付けた台風対策を施しましたが心配しながらの検分でした。しかし被害は下流の傾いた1本だけでした。依藤会員が駆け付けてくれて、支柱・添え木を外し樹を身軽にして真っ直ぐにする応急手当てをしました。

[ 台風一過秋晴れの天気に   ]
今日は気温が低く涼しくて秋の気配がちょっぴり感じられました。道路にはドングリの実が沢山落ち、上流のセンダイヤの根元には「白い彼岸花」が咲き出しておりました。明日から段々と過ごしやすい気候になってくれることを期待しています。

西の空は明るく月は見えませんでしたが、19日(木)は「中秋の名月」です。きっと晴れるでしょう。皆様もご覧になってはいかがですか。

      名月を  取ってくれろと  泣く子かな   
      酒尽て  真の座に付く  月見哉          小林 一茶

  

連絡先:
関連Webページ:http://aoba-portal.net/group/sakura/

アクセス数:858

 コメント(1)

 投稿者: 投稿日:1970/01/01 09:00   

ログインするとコメントを投稿することができます!  

copyright (c) 2009 Aoba-portal.net All rights reserved