あなたはゲストユーザです。青葉区民ポータルサイトのログインは→こちら、新規登録は →こちらからどうぞ!

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
イベントカレンダー
前月2018年 7月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今日>
今日の予定
予定なし
アクセスカウンタ
today 4981498149814981
yesterday 6489648964896489
total 8929694892969489296948929694892969489296948929694
LogCounterX by taquino
あおばみんドキュメンツ

グループ活動絵日記 (桜を愛する会)     

センダイヤ満開、お花見 最高!!!。(NO.270)

投稿日:2016/05/12

お天気に恵まれ、和やかなお花見会に・・・。

満開のセンダイヤの桜並木が続いて・・・。

4月9日(土)午前10時40分、天気 晴、気温26.1℃、湿度31%。
谷本川のセンダイヤはそれぞれの樹全体にピンクの花が咲き、それが桜並木となって私達を迎えてくれました。今日は、先月29日に開花したセンダイヤを見ながら、恒例の川間橋際の「柿の果樹園」でお花見会を開催しました。当初3日(日)の予定でしたが前日雨の予報で今日に変更、石原会長始め33名の会員が集まり賑やかに始めました。

[ 桜並木を創る・・・   ]
今年のセンダイヤは例年と比べてピンク色が特に濃く、青空に映え大変美しいです。私達は谷本川にセンダイヤを植樹し、「地域住民の憩いの場として桜並木を創り維持活動する」ことを目標に会員が力を合わせ努力して来ました。毎年開花したセンダイヤを眺め、愛でることは素晴らしい事です。宮前橋から川間橋、新川間橋そして谷本橋の2辧田園都市線の車窓からも満開の様子が見られるようになりました。 

[ 東日本大震災の教訓を忘れずに・・・   ]
2011年4月一回目のお花見をしている時、東日本大震災の余震で地面がグラット揺れて、怖い思いをしました。震源地は栃木県でした。当時津波避難の際、子供達の間には「お・は・し・も」という合言葉があり「おさない・走らない・しゃべらない・戻らない」というもので全員が避難して無事でした。河川の場合は「近寄らない、橋の下の路は通らない」等です。忘れず、実践することが大切です。

[ 次世代へつなげて行く活動を・・・   ]
お花見会は、美しい花を眺め、会員の親睦を深め、会の目標を再確認し合いながら今年度の維持活動のエネルギーになれば嬉しいです。
全員で綺麗に後かたずけをし、笑顔のお開きとなりました。

   花に酔い 人に酔いたる  花見かな  山本 潤子(掲載紙 いろり)

連絡先:
関連Webページ:http://aoba-portal.net/group/sakura/

アクセス数:853

 コメント(1)

事務局の絶妙の判断で、1週遅れで開催され、暖かくセンダイヤも満開の花見会。
執行部に感謝です。

去る5年前、本文にあるように、東日本大震災を花見会場の地べたで、直接大きな地球の胎動の揺れを多くの会員が体験したことが昨日のようです。

またもやデータ的には首都直下型地震が取りざたされていますが、多分あり得るでしょう。

それなのに、被災者、仮設住宅が多い中で、原発再稼働やありえないオリンピックへの
国家予算(我々の税金血税)をエンブレムだの国立競技場だの・・・・平気で血税を使っている知能の悪い、いや無いと言ってもよい指導者が一時も早く退場させてしまう行動が「東日本大震災の教訓を忘れずに・・・」の絵日記の締めの言葉に願いを込めたいと思います。

我が子孫の為の「桜を愛する会の活動」が戦禍にまた放射能で見れなくならない為にも、知能指数の無い男を早々に排除しましょう。
(笑)ごとではない事が、今度の選挙次第で起きるでしょう。
不適切なコメントという会員もいらっしゃると思いますが「後世への桜の会」の為にも
選挙目当ての会員にも猛省してほしいと。
桜の会の会員の顔が「欲しい1票」にしか見てないのではない事を願います。

 投稿者:chousann 投稿日:2016/04/10 01:03

 コメント(2)

会員の皆さま

お天気に恵まれ良かったですね。私も満開の桜の木の下でたらふく飲みたかった。
だけどあっと言うまで既に残り少ない花びらと新芽の和音になってしまいました。

「世の中に たえて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし」在原 業平

「願はくは 花の下にて 春死なむ そのきさらぎの 望月のころ」西行

仙台屋 

 投稿者:Sendaiya 投稿日:2016/04/10 20:19

 コメント(3)

今朝(4・11)テレビの朝のワイドショーで特集で、「お江戸の桜見」の原点の特集を
やっていましたので観た方もいらっしゃると思いますが、墨田川河岸だそうです。
江戸時代徳川四代将軍家綱が鷹狩の拠点として、ここに別宅を造ったが、殺風景なので
桜の木の並木を植えたそうです。
ただ、この辺りは上野寛永寺をはじめ寺社仏閣が多かったので、いわゆる「花見宴会」は禁じられて出来なかったそうです。

そこであの人気の八代将軍吉宗が粋な人で、吉宗公の粋な計らいで、庶民にも桜の花見を楽しんでもらおうと、規制緩和(笑)をして庶民も大いに花見を楽しんでもらうために
桜並木を公開したのが、現在のお江戸の桜の最高の名所、隅田川河岸になったという
話でした。
かれこれ300年前の話ですが、桜を植樹し、育て・・・・という点では「桜を愛する会」の活動と継続性がオーバーラップして似ていると思いました。
吉宗公以降300年後の我々に毎年きれいな並木を与えてくれているように、隅田川と鶴見川の違いはありますが、河沿いでのセンダイヤも百年以上楽しめますように、この活動と年一回のお花見が継続可能なものにして行ければ良いなと感じました。

 投稿者:chousann 投稿日:2016/04/11 10:59

 コメント(4)

熊本大地震がありました。これからも現地も、関東も要注意ですね。

さて花も散りゆく中、
今日マンションの管理人さんから、硬筆での一句を戴きました。

年々歳々散り急ぐのは桜の定め

光のどかな日 風もたのまず はらはらと舞う

落花は 心なごむ

 投稿者:chousann 投稿日:2016/04/15 12:25

 コメント(5)

熊本大地震がありました。これからも現地も、関東も要注意ですね。

さて花も散りゆく中、
今日マンションの管理人さんから、硬筆での一句を戴きました。

年々歳々散り急ぐのは桜の定め

光のどかな日 風もたのまず はらはらと舞う

落花は 心なごむ

 投稿者:chousann 投稿日:2016/04/15 12:25

ログインするとコメントを投稿することができます!  

copyright (c) 2009 Aoba-portal.net All rights reserved