あなたはゲストユーザです。青葉区民ポータルサイトのログインは→こちら、新規登録は →こちらからどうぞ!

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
イベントカレンダー
前月2018年 1月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
今日の予定
予定なし
アクセスカウンタ
today 3857385738573857
yesterday 4085408540854085
total 8104206810420681042068104206810420681042068104206
LogCounterX by taquino
あおばみんドキュメンツ

グループ活動絵日記 (あしたば仲間)     

ハヤトウリが大きくなってきた161001

投稿日:2016/10/12

3cmになったハヤトウリの実

ハヤトウリの蔓と葉ばかり伸びてジャングルになっただけで実が生らないと思っていた。ところがここへきて雄花も咲いて来たし、何処からか蜂も飛んできて受粉の手助けをしてくれている。何んとか食べられる実が生りそうです。 http://green.ap.teacup.com/kadan-saien/250.html

連絡先:
関連Webページ:

アクセス数:189

 コメント(1)

さぬきふじ・2さん
2016年10月01日 11:25
よく観察されてますので、雄花、雌花が判るのですね。
私にはゴーヤの雄花、雌花も判らないわ。
何時も、花が咲いた!
と喜ぶだけですよ・・・・
今年で3年目、今年も収穫無し!
まっ、今年は花の時期に風に泣かされて全部花が落ちてしまいましたから、来年は頂いた種で楽しめるかな〜

青百
2016年10月01日 11:47
さぬきふじ・2さん 、コメントありがとう。
ゴーヤの花もハヤテウリ花も雄花と雌花ははっきりわかります。
雄花は花だけだが雌花は最初から花のもとに小さな赤ちゃんのように形の付いたものがあります。
面白いことにゴーヤの花は雄花が最初に一気に咲くが、ハヤトウリは雌花が最初に咲いてきて、後から雌花が一気に咲くことが判りました。
来年は種から蒔いて出てきた新芽の良い形のゴーヤ苗だけを残して、栽培してください。
蒔く時期は4月末か5月の始めです。

 投稿者:asitaba 投稿日:2016/10/04 12:50

 コメント(2)

投稿者:つくばのカラス
投稿日:2016年10月 1日(土)12時00分30秒
屋上農園は如何ですか?ハヤトウリに実が付きましたか?
我が家は、梅の木に蔓が巻き付き、梅の木の枝が沢山の実が付いたためたわんでおります。
農園の方は、サツマイモ、里芋の収穫を今月末に行う予定です。

投稿者:青百
投稿日:2016年10月 1日(土)17時07分44秒
つくばのカラスさんの梅の木に蔓が巻き付き、梅の木の枝が沢山の実が付いてたわんでいるとはもう大きくなったのですか?
我が家の屋上農園はゴーヤもキュウリ、ナスもほとんど終わりです。
ハヤトウリに実が付いて来ましたが、これが食べられるようになるかは分かりません。
まだ大きくなったもので3cmですから・・・。
サツマイモ、里芋の収穫も今月末ですか?
畑でバーベキュウをですか? 良いなあ〜〜。

 投稿者:asitaba 投稿日:2016/10/04 18:23

 コメント(3)

韓流大ファンさん
2016年09月28日 14:17
待ってみるしかありませんね。
私も隣の家のブドウが2本の木のうち、一本はもうとっくに実が黒くなってブドウ狩りをしたのに、もう一本はいい感じで房はなっているのですが、まだ青いままです。
こののまま終わってしまうのでは無いかと言う人もいます。
あと一回ブドウ狩りやりたいんですよ。(笑)

青百
2016年09月28日 14:33
韓流大ファンさん 、今回栽培しているハヤトウリは今年が最初で最後になります。
家内はこの姿を見るとお化け屋敷だから撤去したらと言われるが、せっかく育てたので実が生るのを期待しています。
ブドウでも気温の変動でおかしくなってしまうように、我が家のハヤトウリは本当に実が生るのかなぁ〜〜と半信半疑の心境です。
韓流大ファンさんの隣の家も もう一回ブドウ狩りが出来ると良いですね。

 投稿者:asitaba 投稿日:2016/10/04 20:00

 コメント(4)

Hiroe Asahinaさん
ハヤトウリ以前知人から頂いた事がありますが、夏のものと思ってましたが…
どんどん成長するさまが楽しみですね✨
立派な実になりますように!

青百
おはようございます。 
ハヤトウリの収穫はネットで調べると9月の後半から10月いっぱいになっている。
何とか食べられる大きさになってくれればと期待しています。 
5月から育てているので収穫出来ればよいなと思います。 
家内からは農家ではあるまいし家には要らないと言われているし・・。

 投稿者:asitaba 投稿日:2016/10/06 16:52

 コメント(5)

繭玉さん
2016年10月02日 00:21
奥日光では霜が降り気温も−2度以下になり氷も張ったそうですが、関東南部の横浜はこれから過ごしやすい気温が続く事でしょうから、ハヤトウリも成長出来ると良いですね。

青百
2016年10月02日 05:03
繭玉さん、奥日光では霜が降り気温も−2度以下になり氷も張ったのですか?
これから出発しますが冬用下着も入れていきます。
天気が心配ですが雨が降らなければよいですが・・・。
ハヤトウリもこれから成長して食べられるようになれば良いですね。
戦場ヶ原ではこれから草紅葉が綺麗だと思いますが、これから行って来ます。
ではまた

 投稿者:asitaba 投稿日:2016/10/09 07:49

 コメント(6)

拍手したユーザ
セレスさん、繭玉、アイテム、Kumily、moco、ふたぱさん、ありがとうございます。

 投稿者:asitaba 投稿日:2016/10/12 06:01

 コメント(7)

投稿者:永井 淳一郎さん
2016/10/6 5:55
お早うございます(^○^)/ 日記、拝読致しました。
ハヤトウリは、ウリ科の植物でしょうか。
ウリ科の植物であれば、食べられるかも知れません。
余談ですが。
芦屋の山岳会「ル・ベール山の会」の会員に植物学者の松下さんが居られました。
松下さんは、定年退職後に植物の勉強をされたようでした。
では、失礼しました。

投稿者:青百
2016/10/6 6:18
青百こと竹田です。 おはようございます。
ハヤトウリは、ウリ科の植物で色々なレシピもあるようですよ。
永井さんは色々な会に参加していて多種多様な方とお知り合いになり生涯教育になりますね。
良いことです。

 投稿者:asitaba 投稿日:2016/10/12 06:05

 コメント(8)

拍手したユーザ
セレスさん、繭玉さん、アイテムさん、Kumilyさん、mocoさん、ふたぱさん、ありがとうございます。

 投稿者:asitaba 投稿日:2016/10/12 17:37

ログインするとコメントを投稿することができます!  

copyright (c) 2009 Aoba-portal.net All rights reserved