あなたはゲストユーザです。青葉区民ポータルサイトのログインは→こちら、新規登録は →こちらからどうぞ!

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
イベントカレンダー
前月2018年 6月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<今日>
今日の予定
予定なし
アクセスカウンタ
today 2102210221022102
yesterday 6249624962496249
total 8746579874657987465798746579874657987465798746579
LogCounterX by taquino
あおばみんドキュメンツ

グループ活動絵日記 (桜を愛する会)     

山形「芋煮会」に参加しました・・・。(NO.285)

投稿日:2016/11/05

秋川河川敷きで芋煮を食べながら・・・。

ぐつぐつ煮てネギを入れて芋煮は完成しました・・・。

10月30日(日)午前11時、天気 曇、気温17.7℃、湿度43%。
2014年「山形しらたか古典桜の旅」のご縁もあり、当会員の青木氏の出身地、山形県飯豊町(いいでまち)の皆さんによる「第1回東京飯豊町大芋煮会」が秋川橋河川公園(あきる野市留原)で開催されました。活動の一つである地域交流と親睦を兼ねて、豊田事務局長以下13名が参加しました。

[ 東京飯豊会の「芋煮会」は・・・]
会場は五日市線の終点、武蔵五日市駅から徒歩で8分。山形では秋の行事として、家族や友人と河原で鍋を囲んで「わいわい芋煮を食べる」のが芋煮会。飯豊町との共催で、東京飯豊会山口会長、後藤町長の挨拶、そして乾杯をして始まりました。参加者は約100名、7つのブルーシートに席があり、大鍋と山形産の食材、里芋・コンニャク・ダイコン・米沢牛・マイタケと薪があり、山形出身の佐藤会員が鍋奉行を担当し、1時間半ほど煮てから醤油・塩・酒等で味付けしネギを入れて出来上がりました。河原での芋煮は暖かく、牛肉たっぷり、味付けもほどよく大変美味しかったです。 

[ 本家 山形の「芋煮会は・・・   ]
今年は9月18日(日)山形市馬見ヶ崎河川敷きで開催。日本一の芋煮会として山形の「食文化・秋の芋煮会」を全国に発信するために「直径6mの大鍋」を作り、県産の食材、里芋3トン、牛肉1.2トン、コンニャク3500枚、ネギ3500本、醤油700リットル、日本酒50升、砂糖200圓鮖箸ぁ■核食を作りました。美味しさも日本一との事(フェスティバルHPより)。

[ 秋川渓谷の入口で・・・   ]
秋川の自然いっぱいの河川敷きで、山形伝統の鍋を囲み出来立ての芋煮をじっくりと味わい、地域交流の場を大いに盛り上げました。ゆったりとした川の流れと時間の中で過ごした一日でした。

  故郷の  芋煮を囲み  もてなせリ  吉岡 登紀子 (清月俳句歳時記)

連絡先:
関連Webページ:http://aoba-portal.net/group/sakura/

アクセス数:462

 コメント(1)

 投稿者: 投稿日:1970/01/01 09:00   

 コメント(2)

 投稿者: 投稿日:1970/01/01 09:00   

 コメント(3)

 投稿者: 投稿日:1970/01/01 09:00   

 コメント(4)

山形の芋煮の美味しさは

じっくりと煮た里芋に米沢牛をたっぷりといれ醤油で味付けしたものです。

そして秋の河原で、「わいわい賑やかに食べる」ところにあります。

 投稿者:sakura 投稿日:2016/11/05 08:27

ログインするとコメントを投稿することができます!  

copyright (c) 2009 Aoba-portal.net All rights reserved