あなたはゲストユーザです。青葉区民ポータルサイトのログインは→こちら、新規登録は →こちらからどうぞ!

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
イベントカレンダー
前月2018年 6月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<今日>
今日の予定
予定なし
アクセスカウンタ
today 4415441544154415
yesterday 6249624962496249
total 8748892874889287488928748892874889287488928748892
LogCounterX by taquino
あおばみんドキュメンツ

グループ活動絵日記 (桜を愛する会)     

センダイヤの害虫駆除隊、緊急出動です。(NO.306)

投稿日:2017/09/10

幹を列をつくり降りてくる「モンクロシャチホコ」の群れ。

何本もの枝の葉を食い尽くされたセンダイヤの姿。

9月3日(土)午後3時30分。
谷本川上流の宮前橋下流を午前、愛犬と散歩中に桜・センダイヤに害虫「モンクロシャチホコ」が大量に発生し枝の葉を食い尽くしているのを遠藤会員が発見、すぐ佐藤樹木管理副委員長へ連絡、依藤樹木管理委員長以下佐藤、種市、渡邉、遠藤、豊田の6会員が第一倉庫前に集合しました。

[ 大量発生にすぐ対応して   ]
8月29日、佐藤会員がセンダイヤに害虫などが発生していないか、葉の食害や根元にフラスの有無を見て回りましたが、異常はありませんでした。しかし今日、遠藤会員がモンクロシャチホコを見つけました。わずか4日後に体長2〜5儖未寮峭い毛虫が葉や枝にびっしり付いているのには大変驚きました。各自3〜4mの竹竿や棒を持ち二手に分かれ、幹に付いたモンクロは潰し、枝に付いたモンクロは叩き落とし踏みつぶしました。樹も大きくなり枝先にいるモンクロまで竿が届かず苦労しながら中流の川間橋下流まで約60本の駆除をしました。下流の谷本橋辺りにはいませんでした。しかし今回だけでは十分な駆除とはいえず今後も注意して、食害を最小にするため観察駆除して行かなければなりません。

[ モンクロシャチホコとは・・・   ]
食害は集団で発生、放置しておくと葉を食べ尽くし樹全体を丸坊主にしてしまうものです。その生態は、幼虫は7−8月頃集団で葉を食べ、8−9月頃に地上に降りて落ち葉の中や土中の浅いところで蛹となり越冬、蛹は6−7月頃に成虫の蛾となり、桜などの樹の葉裏に産卵します。

連絡先:
関連Webページ:http://aoba-portal.net/group/sakura/

アクセス数:350

 コメント(1)

ワアーオ!!!!

 すごい、写真見てびっくり。不気味ですね。
台風もそうですが大発生しないこと祈ります。

会員の皆様の連係プレイとチームワーク、そしてクイックアクションに感謝。

桜咲く、人で咲く
Sendaiya ♪ ♪

 投稿者:Sendaiya 投稿日:2017/09/03 14:08

 コメント(2)

モンクロシャチホコが上流にまた大発生。

9月10日(日)午前、草刈り時に駆除しましたが、5日〜6日に会員が発生を発見。

今日の駆除になりましたが、まだまだ駆除は続きそうです。

 投稿者:sakura 投稿日:2017/09/10 13:11

ログインするとコメントを投稿することができます!  

copyright (c) 2009 Aoba-portal.net All rights reserved